忍者ブログ
日常のことをつらつらと。眠くなりそうななんでもないことをつらつらと。
74 73 72 71 70 69 51 68 67 66 65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日の夕方、無事に家に帰り着きました。
 まあ、概ね予定通りでした、とこっちでは言っておきます(何)

 そして今日はというと。
 自覚は無くとも、疲れていたっぽいようで。
 今日は一日中ぐっすり寝てました。

 当然、日記も書いてなければ小説も進んでませんorz
 まあ、その分前日まで思いっきり遊んだってことで良しとしましょうか。



 で、3日のレポは旅行中にUPしてありますので(寝床提供ともどもありがとう月葵さん)、ここでは残り2日について書こうと思います。
 この2日は人数的にはひっそりと、でも思い切り笑い転げながら動いておりました。

・4日(正確には3日深夜~5日朝)

 月葵さんが泊めてくれるというので、お邪魔しました。
 交通費が意外とかかりましたが、それでもカプセルホテルよりはるかに安く済んだので、ありがたかったです。
 しかも4日当日、本当は渋谷に行く予定だったんですが、月葵さんのパソコンの中がネタまみれで面白すぎたので、出かけなくてもイイヤーなことになり、そのまま彼の家に居ついてしまいました。
 詳細は省きますが、うん、普通じゃ絶対触れられないものにばかり触れたデス。(笑)

 とはいえ、ネタに触れる一方。
 3日までが結構な強行軍だったせいで疲れが溜まっていたんでしょうか。
 4日のほとんどは睡眠で終わりましたけどorz

 あ、でもそういえば、生サウホラとかアリプロとか、まともに聞いたのは月葵さんの家でが初めてだったような。欲しいかもーと思いつつネット通販までするのは今の段階ではメンドクセ(マテ)



・5日

 秋葉原にて月葵さんと別れ、僕は新宿へと向かいました。
 そしてお昼に瑞沢さんと待ち合わせ。デートしてきました(*´∀`) 何をやってたかと言えば、買い物なんてシャレたものではなく、ゲーセンとカラオケではっちゃけてきましたデスヨ。

 まずはマックで本当に軽くご飯を食べたあと(何あの強調)、ゲーセンに向かいまして――マジアカではじめて店内対戦やりました。
 結果は瑞沢さんの勝ちで――その後は全国大会やらオンライントーナメントやらで頑張ってたんですが、ここでも瑞沢さんのサポートが光る。
 そのおかげで普段は大苦戦のエルフ組で好成績をたたき出して、ユニコーン組をすっ飛ばしてペガサス組に入ったりして、そのペガサス級で僕だけ上級魔術士10級で他が全員 賢 者 という激しく場違いな状況に追い込まれるオチまでつきました。
 もちろんプレイ後はユニコーン組に降格、その後の1プレイでもあっという間に降格で、結局はエルフ組に落ち着きました、と。

 ※組(エルフとかユニコーンとか)や階級(上級魔術士や賢者)については、公式サイトのこちらのページをご覧ください。↑の状況のおかしさが一層わかるかと思います(ぁ

 その後は太鼓だったりポップンだったりと、音ゲーのほうに行きました。
 いや、瑞沢さんがポップン上手かったんですよ……猛スピードにトライされていて、バチバチ叩きまくり。同時押しもバチコーン。(何) そのスピードはドラムマニアをプレイ中のかみあきんを思い起こさせました(ぁ
 ちなみに僕もポップン初プレイしてみたんですが、初心者モードですでにめためたでした。て、手を左右に動かすのはいいけど前後はムリダ……!(げふん)

 次はカラオケ。2人だけだったので、短めに2時間で入れました。
 が、実際2時間だと過ぎるの早いこと早いこと――THE BOOMとUNICORNと奥田民生でやたらと張り合ったり時にはデュエットしたり。なんていうか、うまい具合に僕が低音で瑞沢さんが高音だから、一緒に歌うのが普通にものっすごい気持ちいいんです。
 で、今度はもっと上記アーティストの歌を覚えてこようと思いました。特にブーム。また真面目路線のレパートリーが増えそうですが。

 次はまたどうしようかーと話しながら、東京都庁へと向かったのですが――そこで過ごした時間は30分。展望台の景色を軽く眺めたり、お土産をちょろっと突っついたりする程度に終わりました。
 デジカメがあったらもうちょっと良かったかもしれない……!(くっ)
 ↑実は購入を画策しているらしいです。使いこなせるかどうかも知らずに(ぁ

 そのあとは定食屋さんでご飯。
 このあたりで互いに疲れが溜まっていた模様。
 瑞沢さんは「おなかすいたー」の連呼でげふんげふん(何だお前)
 僕はここで眠気がキツイことになっていました。実際、食べ終わってデザートのアイスが来るまでは本当に寝てたデスヨorz

 と、そういえばその定食屋さんにて。
 隣のテーブルでは何か、普段は営業の仕事してるらしい人が熱弁を振るっていまして。その声のよく聞こえること聞こえること。
 その中の言葉。

「毎日電話200件くらいかけてさ、それで1件いければいいほうだからさー」
「いちから説明して、魅力とかわかってもらって、契約取って……」

 身に覚えがあるっていうか、俺が過去に体験したことそのまま喋られてる気が。

 まあ、僕は合計で万件くらいかけて、1件も駄目なまま辞めたけどナ!(死)
 そういうのもあり、会社の人々との軋轢もあり、もうあの手の仕事は二度とやりたくないと思うに至り。ついでにいうと今の仕事はそう簡単に手放してたまるかとも思っていたり。

 まあ、そんなこんなで結構イッパイイッパイな状態で晩御飯を終えまして――おかしい、また少食になってるぞ俺。(ぁ
 もう少しでお別れの時間だろうなーというところで、ちょろっとですがまたしてもゲーセン。
 ハイレベルな瑞沢さんのポップンを後ろから眺める僕――今書いてて思ったんですが、コイバナだったらここは男がカッコイイところを見せなきゃいけないんですかね?(そんな)
 でも見せるどころか僕は終始瑞沢さんに助けられてばかりデシタ(駄目オトコ)

 そうしているうちに時間は来まして。
 新宿駅の自動券売機まで瑞沢さんをお送りして、そこでお別れしました。
 2人でっていうのもわりとほのぼのしつつ、楽しかったです(*´∀`)





 そしてその後、22時半。
 僕も夜行バスに乗って、東京を出発しました。イコール、旅行の終わり。
 そして無事に関西に帰り、実家に帰りました。
 帰るときはいつも寂しくて、そしてまた来ようという気にもなるものです。
 しかも今の僕は昔に比べて制約が緩んでいるから、欲望が尽きないのです。

 だからまた近いうちに遊びにいこうと思います。
 1人で遊ぶこともあるかもしれないけれど、できることなら誰かと一緒がいいなと。
 今後は行くことに決めたらその都度お知らせしていこうと思います。
 とは言っても今回みたいに2~3ヶ月前からの告知じゃなくて、2週間前とか1週間前になるかもしれませんが(ぁ



 そんなわけで旅行レポはこれにて終了。
 付き合ってくださったゆーきさん、ねこK・Tさん、空也さん、みもんさん、月葵さん、瑞沢さんへ。
 もう一度お礼を。どうもありがとうございました!(ぺこり)





 そして明日から仕事です。
 しかも4月からGWに至るまではそんなに働いてなかったので、それを取り戻すためにも明日以降は残業頑張ろうと思います。
 でも小説のほうも進めていきたいです。さらに改装もしたかったりします。
 やりたいことはホントに多いですが、全部頑張っていきます。

 更新再開の暁には、また皆様、よろしくお願いいたします。(ぺこり)
PR
COMMENT
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
ブログ内検索
プロフィール
HN:竹田こうと(Sai)
年齢:35
性別:男性
誕生日:1982/12/08
自己紹介:
 メインジャンルは現代小説。他、面白そうなものにはわりとなんでも手を出してみる人。そのため特定の好みというのはあるようで上手く説明できない人。
 その日暮らしでも楽しくまったり生きることを夢見る人。
 詳しいプロフィールはコチラ
 最近はmixiをよく巡り回ってます。
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]