忍者ブログ
日常のことをつらつらと。眠くなりそうななんでもないことをつらつらと。
77 76 75 74 73 72 71 70 69 51 68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 周りの人はわりと馴らし気分で仕事やってたらしいのに対し、僕はのっけからアクセル踏み込んでました。とりあえず今週は8時間残業+土曜出勤で、結構稼げたんじゃないかなと思います。
 とは言っても思うところあって「アクセル全開」という表現は使えなかったり。明日からはもっと残業入れていこうかなと思ったり思わなかったり。今週は一日の上限を2時間で止めてたけど、それにもう少し足してみようかなと。
 ちなみに平日すべてで2時間残業したとして、目標の給料をどうにかギリギリでクリアできるというのが今月のペース。これにもうちょっと仕事時間を加えれば、別の日に余裕が出来るかなと思います。

 4月の給料はかなり少ないです。
 東京旅行と体調不良があって、無理のできない月だったわけですが。
 今月はそういうこともないので、稼ぐつもりです――今月に限らず、今後は毎月目標給料をクリアしていくつもりでやっていきたいと思います。



 一方、自分の性格について改めて考えてみた週でもあったり。人からはよくネガティブ思考だと言われますが、それはなんでだろう、と。

 別に日常に嫌なことがあるわけではなく。
 むしろ仕事があって時間もお金もあって人間関係にも困ってるところはなくて、すべてが充実していると言ってもいいくらいです。
 だけどそれで思考がポジティブかと問われれば、そうでもなく。むしろ頭の中はけっこう暗いことばかり考えてます。

 その理由のひとつ――すべてではないけれど、こうした性格を形成した理由のひとつとして挙げることはできるだろうと思うようなこと。

 週半ば頃になって、ある音楽がすごく懐かしくなったんです。その音楽ははっきり言って、聴いていて鬱になるようなものですが、僕はそれに心から賛同しています――それを探し求めながら、思い出して。



 もしかして俺は、ネガティブな自分を好んでいるのか?



 少なくともひとりでいる時は。
 仕事中、周りに誰もいなかったりする時は。
 誰かの前では明るい自分で居たいと思いますけれども、ひとりでいる時は好きなように振舞えるから――そうなるとどんどんネガティブな自分が露出する。
 それはまるでわざわざ暗闇を引っ張り出しているみたいに。

 なんだかそう思ってしまうのでした。
 ただ、ネガティブ思考はかならずしも鬱状態であるとは限らないのかな、と。僕自身の考え方と実際の生き方を振り返ってみたら、そんなことを感じました。



 とはいえ、ずっとネガティブなわけでもないですし。
 いいことがあればポジティブにもなるだろうし。
 今こんなことを語ってはいても、結局その時の気分で変わるのでしょう。
 何かに影響されやすかったりもするのが僕なので。



 久しぶりに忙しかった割に、いろいろなことを考えた週だったのかもしれません。そんな今週は過ぎ去って、来週はいったいどうなるやら、何を考えるのやら、何をするのやら。
 明日からまたがんばります。
PR
COMMENT
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
ブログ内検索
プロフィール
HN:竹田こうと(Sai)
年齢:35
性別:男性
誕生日:1982/12/08
自己紹介:
 メインジャンルは現代小説。他、面白そうなものにはわりとなんでも手を出してみる人。そのため特定の好みというのはあるようで上手く説明できない人。
 その日暮らしでも楽しくまったり生きることを夢見る人。
 詳しいプロフィールはコチラ
 最近はmixiをよく巡り回ってます。
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]