忍者ブログ
日常のことをつらつらと。眠くなりそうななんでもないことをつらつらと。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Requiem for the boy of nomad
Requiem for the boy of nomad

『9.カメラ向こうの彼』(2)をUP。



 今回の更新はこれだけです。
 最近、連載物の更新だけだと何か物足りない気がするようになってしまいました。でも他にネタがあるわけでなく……何か短編が書ければ面白いかもしれないんですけどね!
 とはいえこの話以降、またぱったりと執筆しなくなってしまっているので、ネタはないわけです――まあ、別の作業してたっていうのも今回はあるんですけど。
 その別の作業とは何かというと――この話のHTML版を最後まで作りました。普通こういうのは最初から全ページを用意しておくべきなんじゃないかとも思いましたけど、文章はあってもHTMLの場合それとは別に背景写真を探してくるのが意外と手間で、それゆえに一気作業じゃなく、何回かにわけて少しずつ作っていってました――それも終わってしまったわけですが。
 あとはアップロードしていくだけです。形はもう全部できてますが、誘惑に負けて一気にUPとかして今までの形式を台無しにしないようにしないと。敵は自分です(何)。

 さて今回の話。
 なんといいますか、これ以降から主に女性陣が変な感じになり始めたような――女性の方が読んだら怒られそうな描写が続いてます。ぶっちゃけ、ああいう描写をするにあたって参考にしたイメージが『腐女子』なので(待て)。
 ――『腐女子彼女。』の漫画版にいつか手を出してしまいそうな自分が怖いです(何)。ブログの書籍版ですらかなり揺れてますもん! まだ買ってはいないけど!
 とまあ、そんなノリも取り入れて書いてます。舐め回すように撮影するというのは書いてて楽しかったです(笑)。

 さて、次の更新は1週間後。
 本編UPとともにダウンロード版も追加の予定ですよ~。



 と、そして今回も読んだよボタンに反応がありました、ありがとうございます。
 今回は1通でした。……本来はこれでも十分ありがたいのですが、ビッグウェーブが2回も来た反動か、なんとなく物足りなさを感じてしまったり。
 贅沢! 俺、贅沢!(頭ゴンゴン)
 そんな風に戒めもしつつ。どうもありがとうございます~(ぺこり)。
PR
COMMENT
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
ブログ内検索
プロフィール
HN:竹田こうと(Sai)
年齢:34
性別:男性
誕生日:1982/12/08
自己紹介:
 メインジャンルは現代小説。他、面白そうなものにはわりとなんでも手を出してみる人。そのため特定の好みというのはあるようで上手く説明できない人。
 その日暮らしでも楽しくまったり生きることを夢見る人。
 詳しいプロフィールはコチラ
 最近はmixiをよく巡り回ってます。
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]