忍者ブログ
日常のことをつらつらと。眠くなりそうななんでもないことをつらつらと。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Requiem for the boy of nomad
Requiem for the boy of nomad

『8.スーハー』(1)をUP。



 えーと、今回はちょっと、更新時刻について謝らないといけません。
 本来は更新予定日になった直後(日付変更前後、遅れても1~2時間ほど)に更新するつもりだったんですが、寝過ごしてしまったあげく、朝の6時にようやくアップロード作業済ませました。
 ええもう、えらい焦りました……! まあ、それでも最悪、仕事に出る前には更新できたんで、今回はそれでよしとして、次はそんな失敗しないようにと心がける次第であります。

 さて、まずは今回の話について。
 このあたりからでしょうか、漂のいじられっぷりが加速してきたのは(笑)。それまでの話でもかなりいじられてて、作者としても意外だったんですけども――後半はこういう感じのやりとりを書くのがもう楽しくて楽しくて!(ぁ
 本当はしみじみとした思い出話を書きたかったんですが(作中でこれをそのまま言っているキャラがいる)、これはこれでヨシということでああなりました。
 ちなみにタイトルも今回はかなり直球です。(何)



 で、それと更新については他に、皐月さんのサイトと相互リンクさせていただきました。ファンタジー小説中心で、文体や登場人物の性格・やりとりがなかなかに僕好みです(笑/最近どうも僕はコントみたいなノリが好きらしい、とレクイエム見て思う(何))
 相互ということは向こうからもこっちにリンクしてもらってるわけですが、紹介文が……ああ、いろいろと恐れ多いというか、でも嬉しい! うひょひょ!(ヤメレ)
 皐月さんからは先程もメッセージが届いたのですが……スリィピィシィズも読んでいただいているようで。ありがとうございます~(ぺこり/最終更新が2年半前と強烈にブランクがありますが……!(ぁ))
 何やら向こうの話でも漂と浩都に強烈なラブコールを送ってもらってるようで……また二人揃って激しく照れると思います(何)。あと草那は……当時はさびしいこだったんです、ということでゆるしてあげてください(ぉぃ)。僕は漂と並んで彼女が大好きです。彼女の一人称は漂以上に言葉が自由自在で書きやすいんです、実は(笑)。

 それとそれと。
 今回の更新までに、一言フォーム兼読んだよボタンの反応が、なんと4回もありました。めっちゃビビリマシタ(笑)。しかも一通は補足感想つき。ええ、漂はだんだん面白いことになってきてますね!(笑)
 まことありがたい話です。続きも楽しみにしていただけたらすごく嬉しく思います。ぺこり。



 というあたりで、今日はこれにて。
 盆休み明けの仕事で結構体は疲れてますが、なぜか調子はかなり良いです。
 そしてココロは元気です(笑)。
PR
COMMENT
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
ブログ内検索
プロフィール
HN:竹田こうと(Sai)
年齢:34
性別:男性
誕生日:1982/12/08
自己紹介:
 メインジャンルは現代小説。他、面白そうなものにはわりとなんでも手を出してみる人。そのため特定の好みというのはあるようで上手く説明できない人。
 その日暮らしでも楽しくまったり生きることを夢見る人。
 詳しいプロフィールはコチラ
 最近はmixiをよく巡り回ってます。
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]