忍者ブログ
日常のことをつらつらと。眠くなりそうななんでもないことをつらつらと。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Requiem for the boy of nomad
Requiem for the boy of nomad

『11.Spiritual Flame-ココロノ炎ヲ燃ヤセ-』(2)(3)をUP。
作中補足ページに演奏曲目(イメージソング集)を追加。
写真素材配布元に『Sothei』を追加。



 まさかにょ一挙2話更新ですにゃー。
 前回は本来にょ更新日に東京旅行にょ予定が入ってるからということでにょ前倒しでしたけど、今回はこれにょ後も休まず更新していきますですにゃー。
 でもって今回は小説だけじゃにゃくてその他も大がかりにゃ更新やってますですにゃー。補足ページにイメージソング集というか話にょ製作に影響受けた歌をずらーっとにゃらべてみたり、初めて『君に、』さん以外のサイトさんから写真を引っ張ってきたにょでリンクに追加してみたり、果てはサイト全体の背景写真を変更してみたりー(って実はこれ、適用箇所が意外と少ないことに気づいたですにゃー!(ぁ))。

 やること多かったですにゃー。
 特に作中補足ページは前日で仕上げたんですけど、選曲にかなりにゃやみましたにゃー! 他にも挙げたい曲がたくさんあって、絞り込み作業に苦労しましたですにゃー!
 でも読む人にとっては知らにゃい曲が大半でしょうから、作者の自己満足もいいところですにゃー!(そんにゃ)

 で、話本編。
 演奏が始まってからは草那視点ににゃってますけども、ちょっと淡々としすぎた感がいにゃめにゃいですにゃー。かと言って漂視点で書けなんて本人のテンション上がりすぎで絶対ムリにゃにょで、あれがベストだったんだにゃーとは思ってますにゃー。
 せめてただ淡々としてるんじゃにゃくて、途中に興奮気味にょ様子にゃんかも入れてみたんですけど、興奮にょ方向がにゃにか間違ってる気がしにゃいでもにゃいですにゃー。特定の個人にハァハァするようにゃ描写になっちゃったですにゃー。きっと直近に読んでた漫画にそういう描写があったせいですにゃー(オイ)。

 にゃにはともあれ、文化祭本番もこれで終わりですにゃー。
 あとは後日談を披露して、ひとまず話にょ区切りに向かっていきますですにゃー。



 で、もうおわかりかと思いますけど、こにょ記事には『猫バトン』を被せてますですにゃー。ルールは以下にょ通り。

・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。

 というルールですが、ちょっと凝りすぎたようにゃ気がしにゃくもないですにゃー。あと、語尾にずーっと「にゃー」って付けてると、たまに別のものに変えたくなってしまいますですぎ……にゃー。(何)
 ということで最後にバトン回し。かざなさんとみずさわさんにパスですにゃー。強制じゃにゃいので気が向いたときにどうぞですにゃー。
 でもって皐月さん、遅くなって申し訳にゃいですにゃー……!(げふり)



 そいではこにょへんで。
 にゃーらにゃーら、にゃにゃいにょにゃー。(何)
PR
COMMENT
NAME
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
すみません、なんだか私よりハマってらしてつい笑ってしまいました……!かわゆいですねv
今出先なので、本編は未読なのですが……すごく読みたいです!草那視点!……誤解なきよう申し上げておきますが、私草那キライじゃないですよっ。寧ろ好きですよっ!


ではではー。
2007/09/17 12:11 皐月瑩華 EDIT
予想GUYデス!(笑)<かわゆい
皐月さんがやってらした時は「かわいい~v」と素直に思いましたが、僕だとなんだか猫ひろしっぽい気がしないでもないんですが。ラッセーラーラッセーラー!(何)
まあ焦らなくても本編は逃げませんので、お暇なときにゆっくりどうぞ~。特に皐月さんはここ最近忙しいみたい、ですし、ネ……!(ほろり)

では~。ありがとうございました~(ぺこり)
2007/09/18 01:17 竹田 EDIT
TRACKBACK
TB URL
ブログ内検索
プロフィール
HN:竹田こうと(Sai)
年齢:34
性別:男性
誕生日:1982/12/08
自己紹介:
 メインジャンルは現代小説。他、面白そうなものにはわりとなんでも手を出してみる人。そのため特定の好みというのはあるようで上手く説明できない人。
 その日暮らしでも楽しくまったり生きることを夢見る人。
 詳しいプロフィールはコチラ
 最近はmixiをよく巡り回ってます。
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]